fc2ブログ
11㎥の窯だと、
大壺が何個か入る大きさです。

この鍛造炉の使用温度は1280℃、焼物にも使えます。

エネルギー問題は、窯業関系も、当然例外無く省エネ化を進めなければ成りませんので、

いずれは、この様な、「インバーター制御リジェネバーナシステム搭載」の陶芸用加熱炉も、

一般な物と成るのでは、と言いつつ5年ばかり成りますが、未だに聞きません。

先ずは造って見なくは解らないと、


後は出荷待ちで、2ヶ月近く、鍛造プレスの製作と設置が遅れて伸び伸びです。

と言う事で、

今回は、田中鍛工造機株式会社様のご好意で、

この70万KCalインバーター制御リジェネバーナシステムを搭載した、

バッチ式鍛造用加熱炉(約11リッポウメートル)の一般向け内覧会を

河内長野工場にて開催しております。

現在ここでは、加熱状態はお見せ出来ませんが、

扉の開閉、炉内の施工状態は確認いただけます。

ご興味のある方、鍛造用加熱炉の新設等を検討されている皆様に、

ご覧頂ければ、ありがたく存じます。

◎期間平成27年5月18日~6月7日迄

◎内覧会開催場所
大阪府河内長野市小山田町5365-23
株式会社 マツダ 河内長野工場

◎TEL0721-53-9444
出張工事に出かけており不在の場合もありますので、
誠に申し訳御座いませんが、ご来訪の節は、是非お連絡ください。

尚、会場の弊社工場は、片付いて居なく、お見苦しい所が、多々御座います。
また通常作業中で、熔接溶断の火花が飛んだり、汚れたり等も有りますので、
作業服、安全靴、革靴履きでお越し頂ければと思います。

教育、窯業、陶芸関連、また異業種でも、このような物に興味がある方の、
御来訪も大歓迎します。 お連絡ください。


人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/
自作したNC機を使って、

24時間仕事を(機械が)しているので、

たまに起きて、確認をする為、合間に、このような記事が書ける時もあります。
(同じ部品を多数作るので仕方がありません。)


さて前回 続く~ として記事を〆ましたが、読み返すと、あまり面白く無いですね~

続きは、あのお金をすべて支払って終了~ と言う事です。

すべて外注の請負業者に支払うため、当社の利益は、ありません。

T社様は、今回のプロジェクトに掛けておられ、

ゼネコンが、ケツを割ったくらいで、失敗させる訳には行きません。

うちとしては、町屋の力を結集して、出来るだけ、お安く仕上て、安心して頂こうと考えていますが、

今回の工事、新規の外注の請負業社も、中々に良い金額が提示され居る中、彼らも生活が有る為、

法外な金額で無いなら、殆ど言い値で引受けて居ました。

其の為 ま~見事に何も残りませんね~

付随する、機械基礎の強度計算、アンカー用ファンデーション製作施工、仮設工事、その他諸々は持ち出しです。

原因は、ケツ割した高松が鉄面皮で、900万円に消費税を、毟り取って行ったのが原因です。

ただ、それくらい引かれても、ゼネコンが出した見積なら、2割はダウンさせれるかと踏んでいたのですが、

今までのカブマツ工場を施工した手では無く、新規の業社なので、

お互い信頼関係が無いので、少々読み損ねました。
(次回からは、普通通り 値段交渉を行いますよ~)


ボヤいても仕方ない事ですが、

当社に利益が無いだけで、お客様は、最初の計画金額の通り、

殆ど変わり無く出来て来ており、たぶん喜んでもらえるでしょう。


アドバイザーやコンサルのような事も、うちの仕事の1つですので、

ただ、アドバイザーやコンサル業では無いのですが、この話は次回へ

続く~

人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/
鍛造用加熱炉
DMを作り、鍛造業界へ、一昨年秋からPRをし、

昨年から生産し出した大型の炉、第3弾です。

昨年夏に製缶の画像を公開した、

11㎥の自由鍛造(フリー鍛造)用加熱炉の製作が大詰めです。

築炉は、すべて済ませ、

鳥居も、巻上減速機も付け、扉開閉のテストを行いました。


炉体総重量40屯、扉の重量、約4,000㎏超え、そえを1,200㎏のウエイトでバランスを取っているので、

通常操業だと、制動停止時の振動が大きく、1Fの床がビョンビョンするので、

インバーターで20HZ、1/3のスピードで開閉させています。

なので少し長い動画です。


当工場は、50屯弱の中型回転炉床炉も、この場所で製作の実績があり、

床スラブは大丈夫だと思いますが、

今回の炉は、駆動部の重心が可也高い位置に有るので、安全を取りました。

うちの場合、1Fの床と言うのは、1B(地下1階)の天井と成りますので、

貫けてしまうと、高価なプレスやシャーリングが潰れて大変です。


何度も開閉動作をさせて見ましたが、上手く行きました~

此方で火入れまでは行いませんが、もう少しで、お披露目会を行います。

また報告します~

続く!!

人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/
休みが無し~
忙しいのと、毎年のお客様の長期夏休み中のメンテ仕事で、7月から休み無しです。

お盆休みの修理工事、可也ハードでした。

炉内温度がまだ170℃の表示をしている炉を、解体、修繕をして、

今週から立上時の不具合で再度呼出しが、あるので2週間は、これで潰れました~

新規の鍛造炉を3台、特急で仕上ているのですが、9日から中断中です。

↓この製缶加工品は、既に5トン以上
リジェネレイティブ鍛造炉"
(まだまだ重くなります。)

リジェネレイティブ鍛造炉"

これだけの物を、移動したりトンボ(向きを反転する事)するのは、

慎重に行わないと、大変な事になります。

正に命掛け と言う感じの仕事でスリルが有りましたが、だんだん成れきて感じなく成りました。

この様な時こそ、初心に帰り 「人命第一」を徹底しなければ成りませんね~


そうそう、出張中、たまたま知り合いの人と、電話をしていて、

うちの会社は、必要な資格を、率先して採る様指導しており、

さだかではないが自分の資格も、免許書も入れると20個は越えたかな、と言った所~

ところが、鍛造炉などの加熱炉を製作するのには、別段必要な資格は無く、

簡単に出来る業種と言う、面白い事に気付かされました。

結構専門的な仕事だと思っていたが、誰でも出来る仕事、

まだまだの所にいる自分にも気が付きました。


なんか、DREAMS COME TRUEの歌のどれかで、スパーでスペシャルと言うフレーズがあったね~

SUPER And SPECIAL+ Engineer

S S E

このように呼ばれる技術者に成る為には、死ぬまで精進有るのみと言う事でしょう。

話が反れたかな~

続く~

人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/
先程、
堺溶接協会の懇親会から帰ってきました~

毎年この会に行っても、去年会ったコンパニオンさんはや、

毎年会うコンパニオンさんしか記憶に無いと言う位飲んで帰って来ますので、

ようやく工場に辿り着けました。


しかし今日は、1つだけ話題を覚えて帰って来ました~

出席者の皆さんが、なんだかレーザーの事をしきりに話していた様な気が?

いま自分でもレーザーを、触っているので、少々記憶に、

そのような記憶が残って居たのでしょう~

どうやらまだ、技術者としての嗅覚は衰えていないようです。

めでたし愛でたし。


ではまた~

人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/
Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.