fc2ブログ
銀細工2
前回の続きです。
昨日も少し書きましたが、ロストワックス鋳造も最後の流し込む方法で呼名が変ります。
今回は真空加圧鋳造法で行います。
(と言うより私には現在この方法の機器しか持合せが有りません。将来Pt用に遠心鋳造機を手に入れたいと考えて居りますが、いつの事やら・・・・・・?)

型採りした蝋からバリを取り除きました。
銀3


1づつ銀が流れ込む湯道を付けます。
銀4


この後、この木の葉型の蝋の全ての湯道同士を更に太い湯道へと溶接して行きます。
次回へ続く!!


紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/

ブログランキングに参加しております。
是非ポッチとクリックしてください。

スポンサーサイト



Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.