fc2ブログ
久しぶりに陶芸について、報告しましょう。
少し前の事ですが、「陶芸文化振興財団」主催の、
「第21回陶芸美術館展覧会 抹茶茶碗コンテスト」(会期平成19年10月30日~11月18日)に出展してみました。
久しぶりの出品なので色々工夫した物を出そう、と考えて居りましたが、結局新に焼成する時間が無く、昨年秋にインテックス大阪での「彩りの器市」で紫松窯で実演焼成した志乃釉の作品を出品する事に成りました。

結果入選はしましたが賞は付きませんでした。選外で無かっただけましと言った所です。
↓下の画像です↓




中々良い気色、絵志乃としては申し分無しと思います。
公表しなければ2時間で焼成したとはとても分からない仕上がりで、昨年の実演の時は、見物していた方数名から幾らかで(10万円代)譲って欲しいとせがまれて、断るのに大変だった作品です。
今年もインテックス大阪で「彩りの器市」が有る予定だったので、その会場で行なうチャリティオークションに例年通り、寄付つもりで手元に置いて置きましたが、今年からは残念な事にこの「彩りの器市」の催しが無く余ってしまいました。
もしあの時、この作品を手放していれば、会場の費用は出たな、等と考えて居りましたが、出品してみて自分の技量が分かり返って良かったと思います。

さて、新しい設備も入れたので、陶芸も日々精進して行きます。


紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/

ブログランキングに参加しております。
是非ポッチとクリックしてください。


スポンサーサイト



Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.