fc2ブログ
環境、CO2、カーボンサイクル
さて、昨日の「まだ検討し吟味するべき所が沢山ありました。」の続きですが、
更に環境に良い事等と色々試行錯誤の中、年が明早々2008年1月だったと思いますが?、
今度は、日曜日の夜に放送している、「ザ 鉄腕 DASH」と言う番組を夕食を食べながら、
家族と眺めていた時、またまた見てしまいました~。
この番組、時間が有り放送していれば毎週夕食を食べながら見るのが楽しみにしており、
この時の放送は、
「SVO方式?のディーゼルの三輪車とバイクを、廃食油で、時間内にどこまで走らせれるか勝負」
と言う様なものでた。
この時の父親が、
「これはおもろい、京都よりええな。お前やったら京都に勝てるやろ」と言った事で
カブマツは、WVO方式で、京都市のBDF燃料では無い方法で、
新たなカーボンサイクルに取り組もうと、決まりました。
我々の父親は、経理専門ですが、それ以外も可なり博識で、
ただ広く浅くでは有るが、物事、道理を良く心得ており、
今まで言われた通りに行って、失敗したと言う事は全く無いので、
今回も素直に従いました。

次回は、なぜ父親が、私に、カブマツでカーボンサイクルを積極的に出来るだけ早く行う様、
提案したかを、また効率を如何に上げるか、そしてどのような意義が有るのか。
と言った事を紹介したいと思います。

しかしカブマツにとって有益な情報は殆ど日曜日に家族で眺めている
テレビ放送が多いのは、なぜなのでしょう?。
不思議ですね。


紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/

ブログランキングに参加しております。
是非ポッチとクリックしてください。
ブログ

スポンサーサイト



Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.