fc2ブログ
気を取り直して、
次のを見てやってくらは~い。

志乃ぐい飲みです。
志乃ぐい飲み

別面の画像です。
志乃ぐい飲み

この様な感じでした。
何時もの位置へいつも通り配置したので、
いつもの様に焼き上がりました。
此方は、炭の窯変でしょうか、
少々下絵の出具合が強すぎの嫌いも有りますが、
御本の様に、生地から淡いピンク色も出ていて面白い仕上がりです。

選ぶ人の好みにもよりますが、
私は中々良い品物が採れたと思います。

選ぶ人?
この説明は、今回の窯出し画像を全て公開してからにしたいと思います。

続く・・・・・・・・

紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/


ブログランキングに参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください。
ブログ

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



先ずは、
お茶碗から、
志野

別面の画像です。
志野

と、この様な感じでした。
今回は、窯詰めが、熱源から遠い部分への配置と成った為、
少々下絵の出具合が悪いです。

他の作品に比べて、出来は良くないです。

続く・・・・・・・・


紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/


ブログランキングに参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください。
ブログ

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村
Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.