FC2ブログ
毎日毎日
原発を含め、必ず電気の話題がニュースに有りますね~

今、自分の会社の電気代は、毎月10万円~多くて15万円に抑える事が出来ています。

前に書いた記事と比較してもらえば一目瞭然せすが、

平成10年頃に比べ1/4程度に成っています~

これは、景気が悪くて、仕事が減っている訳でも、

ブレーカー契約等の裏技を使う訳でも無く、

夢の自家発電(SVO発電)の導入で、

斬れる契約を全て解約する事で可能にしました。

SVO発電 border=

SVO発電 border=
(同じ画像ばかりで申し訳ない~)

しかも、この方法だと使用する電力量は、少し大きめの発電機を用意したので、

忙しい時は、従来以上使う事が出来、とても快適に成っています~


当社の場合、溶接のウエイトが高く、次に、板金機械類、空調、そして陶芸と、

電気が必要になりますが、それぞれにSVO発電機からの、

電気を供給する事で、コストダウンに成功しました。


ところで、通常の自家発電の場合、太陽光、風力、水力以外は、

エネルギーが必要になりますよね~

うちの場合は、ディゼル発電機なので、通常、軽油が必要になります~

現在の使用率から平均すると1時間に4L~5Lの燃料が必要な訳で、

普通に軽油を使うと1リッター120円の現在、600円(5Lとして)かかるわけです。

当社の最近の電気使用料は1時間当たり6kw/h程度なので

基本料金+燃料費調整額+消費税を考慮せずに477.014円になり、

普通なら、自家発電装入の方がややコスト高になる現実があります~


ところが、SVO発電だと軽油の代わりに、植物油、しかも廃食油を使用するので、

燃料購入費用は、現在の所25円しかかからず、

大幅なコストダウンにつながり、しかもCO2削減にも貢献する事が出来るわけです~

続く~

ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。
********************************************************
紫松窯陶芸クラブでは、
新たに会員を募集いたします。

当ホームページの内容は未だ変更して居りませんので、
詳細は、此方のブログを参考にしてください。

(特徴)
リサイクルの炭燃料を使用した、
独自の焼成技術で本格的な焼き上がりも実現できます。
エコ、エコ!!で薪窯の様な焼き上がりも!!

安心して作陶を楽しんで頂ける様に指導させて頂きますので、
初心者にも安心。
安心、安心。

手回しロクロ、電動ロクロ等を使用し、手びねり、タタラ作りなど、
多彩な技法に挑戦してください。
楽しい、楽しい!!

(日時)
毎週水曜日 午後1時30分~4時30分

(入会方法)
随時受け付け

(費用)
入会金 金¥10,000円
(退会時の返金は有りません。)

受講費は1回支払、またはチケット制です。
1回      ¥2,000円
11回分    ¥20,000円(チケットを渡します。)

焼成代 作品の重量 1g当り4円より、
     (志乃釉の場合は都度計算します。)

体験コース 1回¥4,000円  粘土500g付き、焼成代込

この様な感じで行っています。
お近くの方で、興味の有る方はお問合せください。

(住所)586-0094
大阪府河内長野市小山田町5365-23

株式会社 マツダ
(通称:カブマツの2Fで~す。)

(TEL)
0721-53-9444(松田まで)
AM9時~PM7時程度までなら繋がると思います。
********************************************************
紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/


スポンサーサイト



本日は
「発明の日」らしいです。

特許の日ともいうそうですね~

特許(パテント)は、出願する事は、誰でも出来る訳で、取得(持つ)しなければ全く意味が無い物です。

自分も何点も特許をもっていますが、あまり役立つ物でははありませんね~

出願すると すぐに真似をされますしね~

困ったものです。


最近は、他人が気付かない事は何も公開しない様にするか、

あえて、公に公開する事で、他の誰もが特許を取得できないようにしておく事をして、

どうしても必要を感じる時以外特許出願はしない様にしていますが、

この5年で4件以上増えました~

そして

「特許は、お金に成らない」

とも言えます。

あくまでも自分だけだと思いますが・・・・・

しかし他社に取得されると自社製品が作れなく成るリスクも有るし・・・・・

とジレンマが続く訳です~

これが、「発明家 将」の一面でもあります。

ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。
********************************************************
紫松窯陶芸クラブでは、
新たに会員を募集いたします。

当ホームページの内容は未だ変更して居りませんので、
詳細は、此方のブログを参考にしてください。

(特徴)
リサイクルの炭燃料を使用した、
独自の焼成技術で本格的な焼き上がりも実現できます。
エコ、エコ!!で薪窯の様な焼き上がりも!!

安心して作陶を楽しんで頂ける様に指導させて頂きますので、
初心者にも安心。
安心、安心。

手回しロクロ、電動ロクロ等を使用し、手びねり、タタラ作りなど、
多彩な技法に挑戦してください。
楽しい、楽しい!!

(日時)
毎週水曜日 午後1時30分~4時30分

(入会方法)
随時受け付け

(費用)
入会金 金¥10,000円
(退会時の返金は有りません。)

受講費は1回支払、またはチケット制です。
1回      ¥2,000円
11回分    ¥20,000円(チケットを渡します。)

焼成代 作品の重量 1g当り4円より、
     (志乃釉の場合は都度計算します。)

体験コース 1回¥4,000円  粘土500g付き、焼成代込

この様な感じで行っています。
お近くの方で、興味の有る方はお問合せください。

(住所)586-0094
大阪府河内長野市小山田町5365-23

株式会社 マツダ
(通称:カブマツの2Fで~す。)

(TEL)
0721-53-9444(松田まで)
AM9時~PM7時程度までなら繋がると思います。
********************************************************
紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/


毎月、
電気代を節約するには、

どうすれば良いかと言う事を常々検討して、

自家発電しか無いとの結論は、早くでてました~

自分の会社は高台なので、風力、

勿論、お日様をさえぎる高い建物も無いので太陽光と、すぐに候補は上がりました。

ただし、なりわいが電気で物を作っている訳ですので、

大きな発電量が必要になり、まかなうには設備費用も高くつきます。

また、風、太陽は、お天気任せなので、必要な時、必要なだけと言う訳には行きませんね~


常に思案していると、

ラッキーの神様が微笑むようで、

偶然2000年に、植物油を加工利用して自動車を走らせているテレビを見ました。

この時、1998年より、菜の花エコプロジェクトと言う物が、

滋賀県環境生活協同組合の提案により、滋賀県愛東町で開始されてたと知り、

当社の発電にも利用できないかと考える事に至りました。
エコ発電 border=

エコ発電 border=

ただ、そのテレビで紹介されていたのは、

植物油を加工してBDF化して燃料として使う、いわゆる京都市方式で、

当時(今もですが)、品質の良い燃料を精製出来るBDFプラントを、

個人的に持つなら、風力や太陽光を検討する方がメリット大だと考え、

更に調査を進める事にしました~


ここで、あきらめてもよかったのですが、

植物油での発電は、なんと無く出来そうな感触を持っていたの止めませんでした。

根拠は、開発初期のディーゼルエンジンは、植物油(落花生の油)を使用して、

実験していたと言う事から、

漠然と発電出来そうな気がしていました~


とは言うものの、

まだまだエコジェネ(上の画像のようなSVO発電)への道は遠しでした~

続く~

ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。
********************************************************
紫松窯陶芸クラブでは、
新たに会員を募集いたします。

当ホームページの内容は未だ変更して居りませんので、
詳細は、此方のブログを参考にしてください。

(特徴)
リサイクルの炭燃料を使用した、
独自の焼成技術で本格的な焼き上がりも実現できます。
エコ、エコ!!で薪窯の様な焼き上がりも!!

安心して作陶を楽しんで頂ける様に指導させて頂きますので、
初心者にも安心。
安心、安心。

手回しロクロ、電動ロクロ等を使用し、手びねり、タタラ作りなど、
多彩な技法に挑戦してください。
楽しい、楽しい!!

(日時)
毎週水曜日 午後1時30分~4時30分

(入会方法)
随時受け付け

(費用)
入会金 金¥10,000円
(退会時の返金は有りません。)

受講費は1回支払、またはチケット制です。
1回      ¥2,000円
11回分    ¥20,000円(チケットを渡します。)

焼成代 作品の重量 1g当り4円より、
     (志乃釉の場合は都度計算します。)

体験コース 1回¥4,000円  粘土500g付き、焼成代込

この様な感じで行っています。
お近くの方で、興味の有る方はお問合せください。

(住所)586-0094
大阪府河内長野市小山田町5365-23

株式会社 マツダ
(通称:カブマツの2Fで~す。)

(TEL)
0721-53-9444(松田まで)
AM9時~PM7時程度までなら繋がると思います。
********************************************************
紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/


昨日は、
先日紹介した長野公園での、

夜桜エコライトアップ用の廃食油利用発電機を搬入しました。


さて、今までからもなんども、

「エコ活動は、お金に成らない」

と言ってきましたが、

やらないよりは、価値があるとは言えます~


当社、カブマツは、製造業を生業にしています。

原材料を購入し、それを加工して、製品に仕上げて販売するのですが、

加工する工程は、可也のエネルギー、電気、ガス、水を使います。

現在は、築炉以外は殆ど製缶と言う仕事をしており、

金属を溶接するのが主で、経費である水道光熱費の大半は、電気の使用料になり、

電気で物を作っていると言えます~


元々、今の工場形態に新築で建て直した平成10年頃、

カブマツの電気代金は、

基本料金のいる動力の契約が、工場が、45Kw+35Kwの2か所、中国料理店の分17Kw

これに電灯用、主に100V電源の分を加えると、

支払い金額は、毎月50万円近く有り、

40万円を下回る事等、ありませんでした~(ひよぇ~


なんとか改善を、と考えて、

先ず中国料理店が、予約のみの営業に切り替えた機会に、

工場からの一括電源供給に切り替え、17KW契約を解除しました~

中国料理店の電源を切っていないのは、年に数回、

陶芸の催しを主催した時など、たまに営業する事もあり、

常に大型の冷凍庫や冷蔵庫が動かしている為で、

完全に切断と言う訳には行けないからです。

しかしこの状態でも、電気代は20万円を下回る事は無く、

まだまだ製品の原価率を圧迫するばかりでしたね~

どうするカブマツ~
と言う所でした~

続く~

ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。
********************************************************
紫松窯陶芸クラブでは、
新たに会員を募集いたします。

当ホームページの内容は未だ変更して居りませんので、
詳細は、此方のブログを参考にしてください。

(特徴)
リサイクルの炭燃料を使用した、
独自の焼成技術で本格的な焼き上がりも実現できます。
エコ、エコ!!で薪窯の様な焼き上がりも!!

安心して作陶を楽しんで頂ける様に指導させて頂きますので、
初心者にも安心。
安心、安心。

手回しロクロ、電動ロクロ等を使用し、手びねり、タタラ作りなど、
多彩な技法に挑戦してください。
楽しい、楽しい!!

(日時)
毎週水曜日 午後1時30分~4時30分

(入会方法)
随時受け付け

(費用)
入会金 金¥10,000円
(退会時の返金は有りません。)

受講費は1回支払、またはチケット制です。
1回      ¥2,000円
11回分    ¥20,000円(チケットを渡します。)

焼成代 作品の重量 1g当り4円より、
     (志乃釉の場合は都度計算します。)

体験コース 1回¥4,000円  粘土500g付き、焼成代込

この様な感じで行っています。
お近くの方で、興味の有る方はお問合せください。

(住所)586-0094
大阪府河内長野市小山田町5365-23

株式会社 マツダ
(通称:カブマツの2Fで~す。)

(TEL)
0721-53-9444(松田まで)
AM9時~PM7時程度までなら繋がると思います。
********************************************************
紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/


もうすぐ、
大阪府河内長野市の長野公園で桜祭りです。

今年も今週末には、去年に引き続き、エコライトアップのイベントを行います~

エコライトアップと言うことは、

普通のライトアップではありませんね~

なんと言っても、頭にエコが付いていますからね~

そう、年末に行った同市の寺が池公園でのエコイルミネーションと同じように、

使用済天ぷら油を利用して電源を発電供給する方法で、行なう催しです~


自分、この分野では、

毎日工場の電源を発電し、実績共に、世界最先端?を走っていますので、

今回もお手伝いとの事と成っております~

しかもまたボラ(涙)

集まった油が少し貰えるかどうかで、報酬はゼロです~

まだまだエコ活動は、お金になりまへんな~

と言うことで、本日から油の精製など一部、活動開始です~

続く~

ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。
********************************************************
紫松窯陶芸クラブでは、
新たに会員を募集いたします。

当ホームページの内容は未だ変更して居りませんので、
詳細は、此方のブログを参考にしてください。

(特徴)
リサイクルの炭燃料を使用した、
独自の焼成技術で本格的な焼き上がりも実現できます。
エコ、エコ!!で薪窯の様な焼き上がりも!!

安心して作陶を楽しんで頂ける様に指導させて頂きますので、
初心者にも安心。
安心、安心。

手回しロクロ、電動ロクロ等を使用し、手びねり、タタラ作りなど、
多彩な技法に挑戦してください。
楽しい、楽しい!!

(日時)
毎週水曜日 午後1時30分~4時30分

(入会方法)
随時受け付け

(費用)
入会金 金¥10,000円
(退会時の返金は有りません。)

受講費は1回支払、またはチケット制です。
1回      ¥2,000円
11回分    ¥20,000円(チケットを渡します。)

焼成代 作品の重量 1g当り4円より、
     (志乃釉の場合は都度計算します。)

体験コース 1回¥4,000円  粘土500g付き、焼成代込

この様な感じで行っています。
お近くの方で、興味の有る方はお問合せください。

(住所)586-0094
大阪府河内長野市小山田町5365-23

株式会社 マツダ
(通称:カブマツの2Fで~す。)

(TEL)
0721-53-9444(松田まで)
AM9時~PM7時程度までなら繋がると思います。
********************************************************
紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/


3月は1回しか更新出来ませんでした~
相も変らずエコ、省エネ、省エネ、エコ、と言う具合でしょうか、

最近、志野を焼くのが溜っております~

お客様より依頼のあった、お茶碗や花器用の生地を預かっているので、

そろそろと仕上げて行かねばいけません。

釉が足りないので新しく配合~ と言うことで、

前回までにスタンプした物を混ぜて増量します。

これが、今残っている物の1割分と海苔です~
志乃

元々のバケツに入った物と混ぜて完成
志乃

良く攪拌してしばらく置いて置きます~

これで今までの温度レシピで焼成して見て、釉の調子をテストして行きます~

続く~

ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。
********************************************************
紫松窯陶芸クラブでは、
新たに会員を募集いたします。

当ホームページの内容は未だ変更して居りませんので、
詳細は、此方のブログを参考にしてください。

(特徴)
リサイクルの炭燃料を使用した、
独自の焼成技術で本格的な焼き上がりも実現できます。
エコ、エコ!!で薪窯の様な焼き上がりも!!

安心して作陶を楽しんで頂ける様に指導させて頂きますので、
初心者にも安心。
安心、安心。

手回しロクロ、電動ロクロ等を使用し、手びねり、タタラ作りなど、
多彩な技法に挑戦してください。
楽しい、楽しい!!

(日時)
毎週水曜日 午後1時30分~4時30分

(入会方法)
随時受け付け

(費用)
入会金 金¥10,000円
(退会時の返金は有りません。)

受講費は1回支払、またはチケット制です。
1回      ¥2,000円
11回分    ¥20,000円(チケットを渡します。)

焼成代 作品の重量 1g当り4円より、
     (志乃釉の場合は都度計算します。)

体験コース 1回¥4,000円  粘土500g付き、焼成代込

この様な感じで行っています。
お近くの方で、興味の有る方はお問合せください。

(住所)586-0094
大阪府河内長野市小山田町5365-23

株式会社 マツダ
(通称:カブマツの2Fで~す。)

(TEL)
0721-53-9444(松田まで)
AM9時~PM7時程度までなら繋がると思います。
********************************************************
紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/


Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.