FC2ブログ
悪戦苦闘~
早い目の更新が出来て喜ばしいかぎりです~

つまりまだ左足が痛いと言う事なのですが、

外科のお医者さんで貰った痛み止めの効果か、歩き出し以外は、無難に過せるように成りました。

減量は、6キロ代のままです。

これは運動不足の為しかた有りません。

減量ネタは、さておき、今日も3Dプリンターの報告おば・・・


2号機の製作は、樹脂のプリント工程で、とっても苦戦中です。

アトムを使い、部品をプリントするも、失敗の連続、

キャリッジと言う部品は、19個も不良品をプリントしてしまいました。

不良結果

①、反り

②、積層割れ(剥離)

③、プリンター連続使用の為おこる、ステッピングモーターの加熱による脱調、




等です。

それから、樹脂フィラメントも検討課題です。

細かい物をプリントするのには、問題無いのですが、

大きな物には良くないかも知れませんね~


デルタ3D"

さて①、②は、上の画像のようにアトム周りに壁代わりに配置して行くと、

カバー代わりになって、やや改善の模様で、少し調子が出てきました。

これから、エンド・エフェクターと言う所のプリントをするのですが、

何回失敗するか・・・・

また報告します~

次回のタイトルは、「苦心惨憺」に成りそうです。

続く~

人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/
スポンサーサイト



ご無沙汰~
12月に入り、もう10日以上過ぎてしまいました~

師走とは良く言う物で、大変忙しく、

ただ自分は先生でも有りませんが、なんだか忙しく、

休まず働いていたら、遂に左足が痛くなってしまい動かなくなりました。

最近のハードな仕事なのか、9月初めから開始した減量の為か、

お医者様にも原因不明で、薬を飲んで安静にするように言われ、様子見です。


薬は、痛み止めと、ビタミン剤、

どうも、6キロ減量したので栄養補給をしろと言う事かも知れませんね。


と言う事で、前回陶芸記事の後、すぐに更新する予定でしたが、

またまた長く空いてしまい、大変格好悪い状態です。(毎々このような言い訳で恐縮します。)


減量ネタは、さておき、

3Dプリンター2号機は着々と進めています。
(3号機は、まだ部品集め中~)

画像が横向きで見難いですが、

3Dプリンター業界では、デルタロボ方式と言うタイプを試作中です。
デルタ3D"

産業ロボット界のデルタロボとは若干構造が変更されていますが、

面白い動きなので、勉強の為(殆んど、自分の興味本意だけでですが)、製作する事にしました。


本体を構成する為に使用する材料は、LMガイド3本、上下のプレート、

組み付け用の金具だけのシンプルデザインです。


LMガイドはフレームも兼ねますので、確りした物を採用~
デルタ3D"

バーナーノズルの型を成型出来る用に、長い目の物を選びました。

組み付け用の金具はモノタロウかアマゾンで購入予定でしたが、

良いのが見つからないので、荒財から削り出す事にしました。
デルタ3D"
ご存知、↑材質SS400(鉄)の9mm×75mmアングル↑と、

SUS309(耐熱快削鋼)12mm×200mm×300mm板を使用して組み立てました。


ロングボディーなので造型スピードによっては、振動や揺れも考えられ為、

カバーと兼用のスタビライザーも付けてみました。


これをアトムの側に置くと大きさが判ります。
デルタ3D"

結構デカイ~

手配中のモーターで動くか心配です。

現在、樹脂部品をアトムでプリント中ですが、大きめの物を製作している為、苦戦中です。

上手く行かなければ、削り出しに切替えるしか・・・・・

続く~

人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/
Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.