fc2ブログ
ボール螺子組込!!
今度の3Dプリンターの要の部品です。
タイミングベルトのように張り加減を気にする事が要らないので選定しました。

箱から出した所です。
3Dデルタサーボ"

固定軸端側を捲ります。
3Dデルタサーボ"

支持軸端側も捲ります。
3Dデルタサーボ"

支持軸端にベヤリングを取付けます。
3Dデルタサーボ"

固定軸端側のユニットをプレート穴に嵌め込んで、
ボール螺子を下から差し込みます。
3Dデルタサーボ"

スペサーを入れて角螺子を規定トルクで締る。
真鍮の柔らを入れた後セットスクリュ螺子で固定。
3Dデルタサーボ"

固定軸ユニットのフランジ螺子は未だ締めてはいけない。

この画像を見れば理由が解りますが、
支持側フランジを嵌めていないからです。
3Dデルタサーボ"

固定軸ユニットを持ち上げると直ぐに嵌めれます。
3Dデルタサーボ"

そうして固定軸側のフランジのネジを止めると1軸が完成します。
3Dデルタサーボ"

2軸目~
3Dデルタサーボ"

3軸完成!!
3Dデルタサーボ"

次回はLMユニットと連動させるガイドを取付て行きます。
続く。

人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/
スポンサーサイト



Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.