fc2ブログ
久しぶりに
銀細工の注文がありました。
今回は主にロストワックス鋳造で作ります。
ロストワックス鋳造とは、蝋で作った原型を石膏で固め、その後熱して、この原型の蝋を溶かして抜けた所に銀を流し鋳造する方法です。
圧迫、遠心、加圧鋳造等の方法が有ります。

定番の木の葉の型です。元々銀粘土で製作した物から型を取りました。
銀1


蝋を流して型取りする。
銀2


この後、この木の葉型の蝋からバリを取り除き湯道を付けて行きます。

続く!!


紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/

ブログランキングに参加しております。
是非ポッチとクリックしてください。


コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.