fc2ブログ
3Dプリンター外伝~
なんちゃって~

次の記事は、Xキャリッジ、エキストルゥーダの予定でしたが、

1つ割り込み、ヒーテッド・ベッドについて、少々

蘊蓄を傾ける程では無いが、つらつら書いてみます。

3Dプリンターの事を良く知る為、

[mixi]のRepRapコミュニティに参加している中、

ヒーテッド・ベッドの保温材ついて話題に成ったのが、きっかけです。

丁度組み立て直後のatomを使えば、直ぐに結果が見れるので、そく実行しました。


先ずは、そのままのデーター取りを行い、昇温時間の計測~

32.3℃から2分後、80.8℃を表示、

更に2分後、100.3℃を表示、

更に2分後、108.5℃を表示、

そして更に1分4秒後、110℃を超え1回目の実験を終了~

その後、2回、3回ともほぼ同じ程度の結果で終え、平均7分少々と言う所でしょうか。

7分30秒は超えていません。

(この日は、暑かった為、2回目以降は、空調を入れました。設定は24℃に合わしてます。)


さて、比較データーがとれましたので、

ヒーテッド・ベッドの下面の保温を始めます。


これは使用する断熱材、セラミックペーパー3mm厚です。
3Dプリンター"

これは、お盆の断熱施工工事用に仕入れた材料の端材です。


atomのヒーテッド・ベッド用にカットします~
3Dプリンター"

150mm×150mmでした。


atomからヒーテッド・ベッドを外します。
3Dプリンター"
3Dプリンター"

ナット4個外すだけで取れました~


セラミックペーパーの、四角のネジが当る所を、カットします。
3Dプリンター"


Y軸テーブルの上に仮置きして、突起物の型取りをする。
3Dプリンター"

上から押さえると、簡単に模様が付くので良く判ります。



鉛筆でしるしを入れ、カッターで切り込みます~
3Dプリンター
3Dプリンター


Y軸テーブルの上に置きます。
3Dプリンター


ヒーテッド・ベッドを裏向けにして、サーミスタ-をポリイミドテープで保護します。
3Dプリンター


四角のネジをダブルナットにして嵩上げをしてから、

ヒーテッド・ベッドを取り付けます。
3Dプリンター


側面からの接写
3Dプリンター

ヒーテッド・ベッドとセラミックペーパーに隙間が無い様にします。

ヒーテッド・ベッドに直接、造型する場合はこれで完成~


ガラス板を載せて造型する場合は、

以下の様に更に、4箇所切り込みを入れます。
3Dプリンター

クリツプの挟み代です。


切れ込みを入れたら、先の場合と同じ様に

Y軸ベースに載せます~
3Dプリンター


ヒーテッド・ベッドを取り付けます。
3Dプリンター

必ず、ヒーテッド・ベッドとセラミックペーパーに隙間が無い様にします。

ヒーテッド・ベッドにガラスをクリップで挟んで載せて、造型する場合もこれで完成です~


最初の試験の結果は、

空調24℃設定の部屋で、27.8℃表示の状態から、2分後、83.1℃を表示、

1分32秒後、110℃を表示、その後のテストでも同程度の時間で昇温完了~

平均3分30秒程の成績で110℃まで昇温出きました。


この作業もオンラインマニュアルには有りませんが、

確実に性能UPになる、改良です。

物造りは、この様な事の積重ねだと思いますので、

良ければ皆さんも参考にしてください~


それから、このような断熱材を使用すると、良い効果がありそうだな、と言う事は、

私の計算上は出ております。

と言う事で、その根拠や、詳細は、次回の更新で書きましょう~

続く~

人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.