fc2ブログ
(3Dプリンター)デルタ機の
改造の完成が、中々見れません~

前回の続きは、順番にバラシテ行き、
将ちゃんデルタとアトム"

そのパーツをLMガイドの、180mm短い物に移殖し、
将ちゃんデルタとアトム"

組み換えて行き、
将ちゃんデルタとアトム"

将ちゃんデルタとアトム"

将来プリントスピードをUPするに、
将ちゃんデルタとアトム"
時段取りの良い様、モーターを上部に配置換えを行い、

ベルトを取り付けて
将ちゃんデルタとアトム"
もう直ぐ2週間経ちます。
(組み換え時間は3時間で終了しました。)

ところが、LMガイドが700mmの時には、普通にプリント出来ていたプログラム(Gコード)で、

プリントしてみると、見事に脱調し失敗です。

色々試しましたが、初期の工程で脱調してしまいます。

ノズルを外し、またダイヤルゲージを取り付けてレベル確認、キャリブレーションの確認等、

なにを見ても異常な所が見つからないので、ソフトで対応するしか無いと判断しました。

まずプリントスピードを、「Precise」(by Kisslicer)側に寄せて行き、

テストを試みた所でも、改善の兆しは無し~

今までは、ベルトの長さが長かったので上手くプリントが出来ていたのか?

と、略式計算を考えて、検討をしましたが、イマイチスッキリしません。

ここは、モーターを上に付けた事で起きた結果と考えて、

原因を見直すと可也スッキリし、

後は、X、Yの空走スピードと、各軸の加速度を、さわるしか無いと判り、

地道に調整してゆき、
将ちゃんデルタとアトム"

何とかこの6角形が出力出来る様に成りました。

将ちゃんデルタとアトム"

「x,y travel speed」を150mm/sから50に下げて何とかプリントが出来たのですが、

ヨーダさんはまだ調整中です。

X、Yの空走スピードと、各軸の加速度の設定変更を繰り返して、

テストするしか無い様です。

では頑張ります~

続く~


人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.