fc2ブログ
本日3本目の更新~
体調の良い間に更新しておきます。

組み立てたプレート類をボルト締めして行きます。

継ぎ手はLMガイドのみの構成にしているのでシンプルです。
3Dデルタサーボ"

少しプラプラして不安定ですが、気にせず組立ます。
3Dデルタサーボ"

プラプラ~
3Dデルタサーボ"

ベヤリング&モータープレートを取付けると少しカチッとします。
3Dデルタサーボ"

螺子を締めると、勝手に芯が出る様に成っているので、
トルクレンチで均等に占めて本体は完成です。

駆動係を組立る為部品を確認。

ボール螺子(切削品 精密級)×3本
今回はタイミングベルトを使わず螺子で駆動させます。
3Dデルタサーボ"

固定軸端側、支持端側ベヤリングユニット。
3Dデルタサーボ"

螺子ピッチが40㎜と長いので回転は低く抑えられる。
DN値も考慮し、取付方法は「固定、支持」で十分と考えこのユニットを選定した。
THK製の支持ベヤリングユニットを使わず、NSK製にしたのは若干仕入単価が安かったからです(笑)。

続く。

人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.