fc2ブログ
100Wサーボに変更~
100Wのファーストプリントです。
3年前の(2014年)ステッピングモーター方式のデルタ用データーを、
そのままプリントしました。
3Dデルタサーボ"
1辺拡大~
3Dデルタサーボ"
オーバーシュート、ハンチングの症状は出てますが、短期間で収束をしています。
ゲインを未調整なままなので詰めて見ましょう~

少し高い目に調整したら、中々良い感じです。
3Dデルタサーボ"
1辺拡大~
3Dデルタサーボ"
オーバーシュート、ハンチングの症状は改善した様です!!

只、角が丸いのが少し気に成ります。
ステッピングモーターの加速度やスピードがサーボに合ってい無い可能性が有るるので、
kisslicerを使い新しくスライスデーターを作りプリントします。
3Dデルタサーボ"
もう1ちょう~
3Dデルタサーボ"
1辺を拡大します。(またピンボケだ。 カメラ下手糞でカッコ悪い~)
3Dデルタサーボ"

3Dデルタサーボ"

並べて見て、新しくkisslicerで作ったスライスデーターの物2つは、
表面が荒て、エッジもグダグダ~
他2つ、前のデーター(WIN32バージョンで作成)では、こんな状態では無かったのに不思議です!!
このkisslicerは、前回まで使用していたデルタ機のCPU基板が焼ける前に、
WIN64バージョンが出たと言う事でダウンロードした物で、
「kisslicer V1.4.5.10 - SEP 2 2014」と成っています。
このデーターでプリント中に基板が燃えたので、もしかすると・・・・・・

結論は、先ずソフトをアップグレードして試します。
たぶん何か不具合があるのでしょうね~
続く。

人気サイトランキングにも参加しました。
クリックしてくだされば、嬉しく思います~

人気サイトランキング

そして、今まで通り、ブログランキングにも参加しております。
とっても励みになりますので、是非「ポッチ」とクリックしてください~
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

そして、此方にも参加しております。
一旦戻ってもらって、
「ポッチ」とクリックして頂くとうれしい~です。
ブログ


ショッピングカート
http://sisyougama.cart.fc2.com/
是非おこし下さい。

********************************************************
さて、紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.