fc2ブログ
先ずは日食ネタから
書きましょう。
雲がフィルター変りに成りくびれがクッキリと、憧れちゃう~。
日食


雲の切れ間からは、明る過ぎるので、フィルターを入れて見ました。
溶接用のG2と言う番号の物です。
日食


直射日光は目に悪いので、
下の様な射光面やフィルターを使用。
フィルターは、G1、G2を準備しましたが、
G1は光の透過が多く上手く写りませんでした。
日食

残念ながら最も良く欠けた所は、曇って仕舞見えませんでした。
その後12時頃、かなり太り出した所は、確認できました。
最も良く欠けた11時の5分程の間ですが、
燕達が3匹、電線の上で微動だにせず、
じっとして居るのが不思議でした。

さて、志乃の岩石調花器の画像は、無事写しました。
志乃花器

取り合えず一枚だけUPします。
絵志野の特徴が良く出て中々の仕上がりです。

紫松窯の事を、もっと良く知りたい方は。こちらまで↓
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kabumatsu/


ブログランキングに参加しております。
是非ポッチとクリックしてください。
ブログ

此方にも参加しました。
どちらもポッチとクリックして頂くとうれしい~です。
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 福業陶芸家、将の日々悲喜こもごも. all rights reserved.